上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓ポチっとお願いします(^^)
ぐぐっと秋は深まり、戸隠の紅葉も進んでいるはず…

薄暗くて、ぞくっとくる寒い朝になると
酷暑といわれた夏もちょっと恋しく思えます。


今回は、2週間前まだ夏の残り香を感じた風景です。



鏡池_夏のなごり_001
01, Nikon D50 (TAMRON AF 18-200mm F/3.5-6.3 XR Di II )

鏡池周辺の遊歩道。

ところどころ朽ちている道がたまに心細くなる。


鏡池_夏のなごり_002
02, Nikon D50 (TAMRON AF 18-200mm F/3.5-6.3 XR Di II )

自然は人間を見下ろして何を思うだろう。

・・・というのは人間のエゴ

人間がたとえば蟻のことを何とも思わないように、自然は自然の営みを繰り返すだけ。



鏡池_夏のなごり_003
03, Nikon D50 (TAMRON AF 18-200mm F/3.5-6.3 XR Di II )

そして花は咲いて自分の役割を果たす。

その役割におごることなく、なげくこともなく、淡々と。


鏡池_夏のなごり_004
04, Nikon D50 (TAMRON AF 18-200mm F/3.5-6.3 XR Di II )


戸隠の中で最も空いていた、鏡池の裏でした。
私には一番のパワースポット☆


スポンサーサイト
↓ポチっとお願いします(^^)
Secret

TrackBackURL
→http://kojiphoto.blog88.fc2.com/tb.php/60-3ca7da1d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。